KOEIさんのオンラインゲーム「大航海時代online」のEurosサーバーで活躍中(?)の 和井恵の航海日誌です。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまには趣向を凝らした書き方をしてみましょうか。
っと言っても金交易なおはなしですが、金交易船の日常のお話ですw
今日も陽気な日差しのイスパニアの首都セビリア。多くの船乗り達が居を構えるアパルタメントの一室に、中年紳士と少女の声が響く・・・
中年紳士:船長、そろそろ出港の時間ですぞ
少女  :せんちょ~、朝ご飯を通り越して、お昼ご飯になっちゃいますよ~
和井恵 :ん~@5分・・・・
中年紳士:シドとユーマは、船の準備に行きましたぞ
少女  :商人ギルドからは、船長に急の依頼が有るとかで、使いの人がさっきからお待ちですよ~
和井恵 :アイーダ!それを先にお言い!!
和井恵は、ベッドから飛び起きると、執事のジャンが差し出した、パンを頬張りながら、いそいそと着替えを始めた。アイーダと呼ばれた少女は横に立つ中年紳士ヴァレりーとあきれた顔で、その様子を眺めていた。

和井恵 :んじゃぁ、行ってくるよ!留守は任せた!!
そう一言残し、和井恵は部屋を飛び出していった。


噴水のある広場には、露店が建ち並び、軍人や傭兵が互いの手柄を自慢し合ったり、冒険家が発見した物について議論を重ねている。だが、日差しのせいか、張りつめた空気は無い、和井恵はこののんびりとした街は嫌いではなかった。
広場を抜け、商店街を進み、酒場を越えると港に出る。港の桟橋には、黒い帆の4本マストの商用スクーナーが補給と、交易品の積込みを終え、主が到着するのを待っている状態であった。
髭面の中年:船長!おせぇぞ!!
おかっぱの少女:船長のせいで、今回も相場を逸しそうです
和井恵 :シド、ユーマ。すまんすまん♪ ところで準備はいいのかい?
シド  :んぁ?艤装はチェック済みだぜ!南西大西洋の高波だってへっちゃらさ!
ユーマ :積み荷は、ご指示の通り水食料40日分とマスケット銃550丁。船倉に隙間は有りません。
和井恵 :んむ! んじゃぁ行こうかい。
船員  :おぉさぁ!!
和井恵 :総員持ち場に着け!シドは舵輪を!
シド  :おぉさぁ!道悪は任せな!!
和井恵 :ユーマは医務室に!
ユーマ :はい、ケガや急病はお任せを
和井恵 :舫を外せ!碇を上げろ!!総帆ひらけぇ!!目指すは『リオデジャネイロ』!!黄金が俺たちを待ってるぜ!!
船員  :おぉさぁ!!
セビリアの港を抜けて、商用大型スクーナー「影船拾参番艦」はジブラルタル海峡を一路西に向けて滑り出していく・・・・・





ってな感じでしょうかw
他にも色々書きたいですが、リオ金105↓をナポリへ
42101.gif
ナポリ113↑吹っ掛けMAX!
続いてベルベットをリオへ
42102.gif
そこそこ利益が出ましたが、帰りの金はリオ87↓ナポリ107↓吹っ掛け失敗><
更に、ベルベットを積んで、もう一往復。
帰りはリオ金87↑セビリア107↑
42103.gif
名声入らないけどウマウマです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://waikei.blog96.fc2.com/tb.php/30-c04d8084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。