KOEIさんのオンラインゲーム「大航海時代online」のEurosサーバーで活躍中(?)の 和井恵の航海日誌です。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
っというわけで、今回のUPで追加になった新港について少々考察してみることに。
第1回目の今日はタスマニア島ホバートです。
何故にホバート?っというと、ホバートで木材と銀が一般販売になったからです。
お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、銀細工です。
このホバートという港、銀細工の売値が6000㌦(100%時)らしいのです。銀細工自体は名産判定が無いので、カルカッタのベルベットほど美味しいとは思えませんが、現地製造現地販売が出来るとなると相当美味しいです。

現地での材料の値段は?と言うと。現在ではポルトガルの旗が立っているため関税が掛かるので、銀が100%時の価格は約2900㌦/個 R8+7で86個買えます。(R毎4個増える計算になります)
木材は100%時で7~800㌦/個 R5で116個買えます。

銀の関税付きで推測される最低価格は2600㌦前後なので。関税付きのまま利益を出そうとすると、おそらく銀105%以下、銀細工110%以上が必要になってくるのでは無いかと・・・
この条件意外で銀細工で儲けるならば、南米ブエノスアイレスもしくはサンアントニオから1時間掛けて安い銀を大量に運ぶ必要が出てきます。ただ、カテ代や料理代を考えると、現地生産は旗を取らない限りあまり美味しく無さそうに感じます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そう言えば、銀細工は銀2木材1で2~3個生産が可能なので、それを含めれば、銀の原価が物を言いそうです
2007/08/28(火) 10:28 | URL | 和井恵 #-[ 編集]
追記2
銀細工の値段は100%↓で3200㌦でした。修正入ったのかも
2007/08/28(火) 18:38 | URL | 和井恵 #-[ 編集]
修正情報なかったら
作りに行ってたかも。
アブネー( ´△`)
2007/09/05(水) 08:11 | URL | Newtype #-[ 編集]
ただ、この間行ったときに条件が悪かっただけかもしれませんので・・・
しかし、1時間も掛けて行って造るほどの物でもない気がするのは同意です
2007/09/05(水) 17:40 | URL | 和井恵 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://waikei.blog96.fc2.com/tb.php/96-53739aec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。